実録!生理前のPMS症状に苦しむ女の子たちのリアルな声を集めました

PMS女子力向上委員会

PMS(月経前症候群)に苦しむ女性は、とても多いです。

若い女性の中にはPMSと気づかずに苦しんでいる女性も、とても多いです。

今回は、年齢も職業もバラバラの3人にPMSの辛さと、PMSの苦い思い出を聞いてきたのでまとめてみようと思います。

彼女や奥さんの理解できないヒステリックにお悩みの男性にもぜひ読んでほしいお話です。

※リアルな声なので、ちょっとヘビーな内容も含みます。

スポンサーリンク

「PMSの時期は別れる別れる魔になっちゃう」23歳 大学院生 Mちゃんの場合

自覚症状:胸のハリ・下腹部痛・イライラ・だるさ・失言が増える・攻撃的になる

20歳を過ぎた頃から、生理前になると主に胸のハリ、下腹部痛の症状が強く出るようになりました。あまりに胸が痛むので、乳がんを疑って友達につきそってもらって初めて婦人科にも足をはこびました。結果としてはホルモンバランスの乱れということで、とても痛いホルモン注射を打たれて終わり。胸の痛みは以来少し緩和した気がします。だけど、下腹部の鈍痛のような痛みはそのままで。

そのせいで、生理前はちょっとしたことでイライラしてしまうし、体もだるいし、彼氏とかにも触って欲しくないというか。生理前はすぐ「別れる」って言っちゃうのでそろそろ彼氏に愛想つかされそう・・・ほんとそんな自分がイヤなんですけどね・・・

でも、それは異性に対してだけじゃなくで同性の友達に対しても同じで、お酒飲んだ勢いで友達にひどいこと言っちゃって失敗しちゃうのも大体このPMSの時期ですねぇ・・・翌日すごい自己嫌悪に陥ります。

最近は、自制のきかないPMSの時期はお酒の誘いは断っています。

PMSの時期は別れの危機とは昔からよく言われていますよね。すぐ「別れる」って言っちゃう彼女の気持ちもよーくわかります、私も過去に経験あります。PMSの時期って、攻撃的な言葉や極端な結論を出しがちなのでお付き合い中のカップルは要注意です!

スポンサーリンク

「死にたくなるほどの鬱状態に」29歳 シングルマザー Kさんの場合

自覚症状:鬱状態・イライラ・不安症・自殺願望・対人関係トラブル

出産を境に、PMS時期のメンタルの揺らぎみたいなものが酷くなった気がします。

普段はまったく平気なのですが、PMSの時期に入ると、急に鬱っぽくなっちゃうんですよね。見かける人、話す人みんなにイライラするし、ひどいときとかは、特別な理由が無いのに死にたくなっちゃうほど・・・。子育てのこととかで不安症みたいな感じにもなって、やたら検索魔になったりもします。

今は、生理管理アプリでPMSの時期が把握できるので、妙に最近鬱々してるなと思ったらカレンダーとにらめっこして、「あ、PMSのせいか」って納得して、極力他人と関わらないようにしています。

この時期に人に会うとトラブル事が多いので細心の注意をはらっています。

あ、でも、テレビCMでやってる命の母ホワイト飲み始めてからだいぶ改善されました(笑)

死にたくなっちゃうのは辛いですね・・・(涙)PMSの時期は孤独感をつよく感じる時期でもありますよね。そっと寄り添ってくれる人がいるだけでだいぶ違うのですが、この微妙な距離感って伝えにくい!命の母ホワイト効果、私も実感しました!w

「異常な眠気と、ヒステリーで育児が大変に」43歳 既婚 子アリ Mさんの場合

自覚症状:微熱(発熱)・だるさ・吹き出物・胸のハリ・眠気・ヒステリー・涙もろくなる

もともとPMSの症状はあったのですが、40歳超えたあたりから一段とひどくなりました。

更年期が早めに来たのかなぁと思い悩んでみたり。

具体的には、排卵日以降になると、まず微熱が続き、体がだるくなりはじめ、吹き出物が出始めます。その後、日を追うごとに症状がひどくなる感じです。微熱、だるさ、吹き出物に加え、頭痛、胸のハリが出てきて、吹き出物は頭皮にも出てきます。胸は子供に抱っこをせがまれても出来ないくらい痛くなります。

あととにかく眠気がすごすぎて、異常なほどです。理性でどうにかなるレベルでもなく夕方になると意識が遠のいてしまうほどです。

また、気持ちの面でもかなり落ち込みが激しくなります。普段気にならない些細なことで悩んで眠れなくなったり、涙もろくなったり、カッとなることも増えます。ヒステリックにも・・・ 

最近病院で相談したら躁鬱薬を処方されました。それを飲んだから軽減するというわけでもなく、今はとりあえずPMSとうまく付き合う方法を毎月模索している感じです。

一般的にPMS症状は、30代40代とどんどんひどくなる傾向があるようです。Mさんと同じように更年期症状なのかと悩む人も多いのだとか。私も涙もろくなるタイプなので、あえてこの時期に号泣できる映画を観たりして涙で浄化したりしますwかわりゆく女性のカラダの変化に、上手に付き合える方法が見つかるといいですよね。


今回は身近にいるPMSに苦しむ女の子たちのリアルな声をお届けしましたが、きっとこれを読んでいる女性のみなさんも、うんうん、と頷く症状があるんじゃないでしょうか。わたしも、話を聞きながらわかるわかる!って何度もうなずきました。ほんと辛いんですよね、PMS(涙)

男性の皆さんにはなかなか理解できないPMSの症状だと思いますが、生理前の女の子はこんな症状に悩んでるというのを少し頭に入れておくだけで、彼女や奥さんに対しても寛容に対応できるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました