ちょっと飲み過ぎて帰りが遅くなってしまった飲み会の帰り道。さりげなく「送って行くよ」と言ってくれる男性。お酒のチカラもあって、ちょっと素敵に見えたりしますよね。

でも、ちょっと待って!

送って行くよの一言だけで、男性を信じ切ってはダメ。あと、それだけで「脈あり」だと勘違いするのもダメ(笑)

「送って行くよ」の言葉の裏にある男性のホンネをきちんと見極めないと、下心のある男性にだまされたり、ひとりで浮かれてしまったりと、あとで後悔することに。

いくつかの見極めポイントをご紹介しますので、自分の状況と比べてみて下さいね!

男のホンネ・見極めポイント「どこまで見送るか」

まず最初に、飲み会の帰りに女の子を送ることはさほど特別なことではありません。

単純に、帰る方面が一緒な場合、女の子が結構酔ってしまって心配な場合などは、送ることは当たり前だったりします。でも、もちろん、「脈あり」だったり「下心」が隠れている場合もあります。

特に下心アリの男性には用心しなければいけません。

飲み会の帰り、最終的にどこまで見送ろうとしているかを的確に判断してくださいね。あなたのお家の最寄り駅まで?お家の前まで?部屋の前まで?

仲間意識や友達としてスマートに送ってくれる場合は、最寄り駅または、あなたの住む家(マンション)の前までが普通。

一緒に降りなくてもいいタクシーをわざわざ清算して降りてきたり、 建物の中まで入って来ようとする男性にはちょっと気をつけて!

部屋の前まで送るよと言いながら、部屋の前まで来たら今度はいろんな理由をつけて中に入ろうとしてくる下心アリアリの男性は少なくありません。「ちょっとトイレ貸して」、「コーヒーくらいごちそうしてよ」、などなど。

その彼のことが好きなのであれば、自己責任で家の中に入れてもいいですが…大概、翌日後悔することのほうが多いです。できれば、面倒くさいことになる前に、送ってもらうなら、建物の前までで!と自制するのがベター。

とにかく下心が見え隠れする男性には、用心に用心を!お酒の勢いで、…なんて後で後悔するだけ!

男のホンネ・見極めポイント「普段の彼の態度」

次に、チェックしたいのは普段の彼の態度。思い出してみて下さい。彼は、普段あなたとの連絡はマメなほうでしょうか?SNSは繋がっていますか?

「用事のあるときに話す程度」

→まだただの友達・同僚・仲間と思われている可能性大。恋愛への発展の可能性があるかどうかといえば…まだ勝算は少な目かも。でもゼロではありません。もし意中の彼なら、泥酔した醜態は見せないこと!ほろ酔いは、かわいいですが、それ以上は下心アリの男性以外は受け付けません。

「用事がなくても、世間話もする間柄」

ただの友達よりもう少し近しくなりたいと思い始めてる可能性大。こういう間柄の男性が送ろうとしてくれるときは、シンプルにあなたともう少し一緒にいたいと思っていたり、本気で心配してくれているとき。恋への発展の可能性を秘めていますね!

「飲み会や合コンの時しか連絡とり合わないor初対面」

→要注意人物!少なくとも現時点では彼にとってあなたはさほど大切な人ではない、よく知らない間柄なのは確か。こういう男性が酔った女の子をターゲットに見送ろうとする場合は、念のため用心して断ってもいいかも。かなり合コン慣れしている証拠です。

「SNSは繋がっていますか?」

また、SNSで繋がっているかどうかも大事なポイント!ネットの世界は広く見えてとても狭いです。思わぬ人同士が繋がっていることはよくある話で。

送り狼的男性は、噂を警戒して、SNSで繋がっている相手には簡単に手出ししない傾向があります。

そもそも、SNSを繋がろうとしない相手には、事情が存在するもの。知られたくない私生活(彼女がいる、既婚者、変な趣味)があるとか、あなた自身に警戒心を抱いているとか。

SNSで繋がっているかいないか、まだの場合は、繋がることを歓迎しているか、嫌がっているか、この辺も見極めポイントになります。

後悔しない選択を!男のホンネをしっかり見極めて!

飲み会の帰りに送ってくれる心理。気になりますよね。

もちろん、好意がある!脈あり!という場合もあるでしょう。

でも!たとえ好意がある場合でも、かなり酔った勢いで行動してしまうと、相手にだらしない印象を与え、結果として後悔することになりかねません。

飲み会で知り合ったというカップルはとっても多いです。お酒の力を借りて恋を発展させるなら、ほろ酔い程度で判断がにぶらないようにしましょうね!